COALTAR OF THE DEEPERS

バイオグラフィー
1991年、NARASAKI(Vocal, Guitar)、KANNO(Drum)を中心にCOALTAR OF THE DEEPERS結成。91年、"Strange Records"よりデビューEP「WHITE EP」リリース。94年、ビクターエンタテインメント内の"XEO Invitation"より「THE VISITORS FROM DEEPSPACE」でメジャーデビュー。98年、2ndアルバム「SUBMERGE」リリース。00年、ニューヨークで録音された3rdアルバム「COME OVER TO THE DEEPEND」リリース。01年、4thアルバム「NO THANK YOU」リリース。02年、エイベックス・エンタテインメント内の"cutting edge"より5thアルバム「Newave」をリリース。07年、6thアルバム「Yukari Telepath」リリース。11年、テレビアニメ "輪るピングドラム" エンディングテーマである「DEAR FUTURE」をキングレコードよりリリース。昨年2018年8月31日には久々となる新作「RABBIT EP」からの先行シングル「SUMMER GAZER '92」をiTunesのみで配信、iTunesオルタナティブチャートでは初登場2位を記録。11月「RABBIT EP」を新レーベル"U-desper Records"よりリリース。3月、HOT TOASTERSとのコラボレーション曲「SUBLIMATION」をiTunesで配信リリース。4月には渋谷クアトロにてNARASAKI生誕祭を開催。700枚のチケットは2分でソールドアウト。当日の会場にて、1stアルバム発売25周年記念ツアー『25th Anniversary "THE VISITORS FORM DEEPSPACE" Tour 2019"」を初期メンバー(NARASAKI、KANNO、NEGISHI、NAGASAWA、TAKATORI)にて開催を発表。こちらの東京公演のチケットも数分でソールドアウト。25周年記念ツアーファイナルが東京リキッドルームにて12月30日開催が決定。

Bands