BANDS
Share



NEWS

世界中のネオアコ、ギターポップファンから名盤と称される『TRAINS, BOATS AND PLANES』から20年。オレンジ・ジュース、トラッシュ・キャン・シナトラズ、ザ・ラーズと共に人気を博した伝説のバンドが今蘇る!力強い楽曲と温かなメロディは今でも健在。ザ・フランク・アンド・ウォルターズ、6thアルバム発売!

初来日ジャパンツアー&TRAINS, BOATS AND PLANES 20周年記念ライヴ決定!!!

"GREENWICH MEAN TIME" JAPAN TOUR 2012"
2012/9/25 (火) 東京・渋谷O-NEST

"TRAINS, BOATS AND PLANES 20th ANNIVERSARY LIVE"
2012/9/26 (水) 東京・渋谷O-NEST

LONELINESS AND SWEET ROMANCE



INDIE LOVE SONG



THE PARSON



THE CLOCK

DISCOGRAPHY

GREENWICH MEAN TIME

(CD) [VJR-3137] ¥2.267-(税込 ¥2.380-) 2012年6月13日発売
解説、歌詞、対訳付 解説:安永 和俊(Star Sign Records/Office-Glasgow)
商品購入ページへ

収録曲:
01. INDIE LOVE SONG
02. EACH TREE
03. IF I'D KNOWN
04. THAT'S LIFE
05. UNKIND
06. TRUST IN THE FUTURE
07. BERLIN
08. SLOW IT DOWN
09. THE PARSON
10. LONELINESS AND SWEET ROMANCE
11. 20 YEARS
12. THE CLOCK
13. SONG FOR A FUTURE LOVE (BONUS TRACK)
14. LET IT OUT (BONUS TRACK)
15. THE PARSON (ZOMBIE COMPUTER REMIX) (BONUS TRACK)

日本盤ボーナストラック3曲を含む全15曲収録

お近くの店舗に在庫が無い場合はレーベル名(Vinyl Junkie Recordings)品番(VJR-3137)でお取り寄せも可能です。

BIOGRAPHY

フランク・アンド・ウォルターズはアイルランドのコークで、1990年ポール・リナハン(ボーカル/ベース)ナイル・リナハン(ギター)兄弟に、アシュレイ・キーティング(ドラム)を加えた3人組で結成された。その後ナイルがバンドを離れ、メンバー変更を経てチアーニ・コーベット (キーボード)、2010年にローリー・マーフィ(リード・ギター)が加入し現在のメンバー構成となる。1991年に名門「SETANTA」と契約、1992年にはPAUL WELLER、TRASH CAN SINATRAS、THE LA'Sなども所属する「GO! DISCS」よりアルバム『Trains, Boats and Planes』でデビューを果たす。この作品はOrange Juiceのエドウィン・コリンズとThe Lightning Seeds のイアン・ブロウディによるWプロデュースで話題となり『アフター・オール」『ファッション・クライシス・ヒッツ・ニュー・ヨーク」等のアルバムからのシングル曲は英国でもTOP20を獲得、約20年経った今でもネオアコ・ギターポップファンに名盤として愛され続けているアルバムとなっている。97年には『Indian Ocean EP」をリリース、同年2ndアルバム『The Grand Parade』をリリース。99年には3rdアルバム『Beauty Becomes More Than Life』、2000年には4thアルバム『Glass』を立て続けにリリースするも、04年には結成オリジナルメンバーのナイルがバンドを離れる事となった。06年に6年振りとなる5thアルバム『A Renewed Interest In Happiness』をリリース。アルバム収録の「Miles and Miles」は地元アイルランドでTOP20を獲得し、健在振りをアピールした。その後、数枚のシングルをリリースするものの、アルバムの製作にとりかかる事はなく、彼らは事実上活動休止状態となる。そして2011年、突如として英国のフェスティバルに出演し復活。夏から本格的にレコーディングを開始し、本年、長年ファンが待ちわびた甘いメロディーのキラキラ・珠玉のポップ・トラックがたくさん詰まった新作が遂に完成した。

Bands