BANDS
Share



NEWS

ザ・ストーン・ローゼズをはじめとするマッドチェスターの影響を色濃く反映したサウンドでNME、ARTROCKERなどが大絶賛!懐かしくて温かいメロディと甘美なギター・フレーズに感涙必至!
そんな脅威の新人バンド、サルクが登場!! 新世代のブリット・ポップに酔いしれてほしい。


『グレイスレス』ご購入者様対象特典!

ディスクユニオンにてサルク『グレイスレス』の日本盤(VJR-3155)をお買い上げの方には特典バッジをお付けします。詳細は各店舗までお問い合わせお願い致します。(※特典はなくなり次第終了となります。)

THE BIG BLUE



FLOWERS



WISHES



BACK IN BLOOM

DISCOGRAPHY

GRACELESS

(CD) [VJR-3155] ¥2.267-(税込 ¥2.380-) 2013年4月17日発売
解説、歌詞、対訳付 解説:田山雄士
商品購入ページへ

収録曲:
01. SLEEPING BEAUTY
02. FLOWERS
03. DIAMONDS IN ASHES
04. THE BIG BLUE
05. MARIAN SHRINE
06. A PHOTOGRAPH OF YOU (BONUS TRACK)
07. BACK IN BLOOM
08. WISHES
09. THERE IS A LIGHT IN YOU (BONUS TRACK)
10. DOWN
11. IF YOU WONDER
12. END TIME
13. SLEEPING BEAUTY (S.C.U.M REMIX) (BONUS TRACK)

日本盤ボーナストラック3曲を含む全13曲収録

お近くの店舗に在庫が無い場合はレーベル名(Vinyl Junkie Recordings)品番(VJR-3155)でお取り寄せも可能です。

BIOGRAPHY

サルクは、ジョナサン・サトクリフ(ヴォーカル)、トーマス・クボビッツ(ギター、ヴォーカル)、アンドリュー・ニードル(ギター)、ヤコブ・スタルジンスキ(ベース)、ルイス・ジョーンズ(ドラム)からなるロンドンの5ピースバンド。中心メンバーであるジョナサン、トーマス、アンドリューの3人はかつてアントン・リンドバーグ(ベース)、アルフィー・タンマロ(ドラム)と共にザ・ルーリング・クラスというバンド名で活躍、米インディレーベルであるシェルフライフ・レコーズ(ザ・レディオ・デプト、アシッド・ハウス・キングス)よりEP『ツール・ド・フォース』をリリース、また英レーベルのレーベル・ファンダンゴ(ラ・ラ・ライオット、カット・オフ・ユア・ハンズ)よりシングル『フラワーズ/イフ・ユー・ワンダー』、同じく英レーベルのルーグ・レコーズ(ザ・ホラーズ、パトリック・ウルフ)よりシングル『スリーピング・ビューティー』をリリース。また日本でもHMVとVINYL JUNKIEによるコンピレーションアルバム『サウンド・オブ・アン・エラ・3』に参加を果たした。サルク名義となってからは、自身のレーベルであるパーフェクト・サウンド・フォーエヴァーより『ウィッシーズ』、『バック・イン・ブルーム』と2枚のシングルをリリース、昨年はザ・ダンディ・ウォーホルズのサポートも務めた。NME、i-D MAGAZINE、ARTROCKERなど多数のメディアでも絶賛され注目を集める彼らが、マッドチェスターファン世代は歓喜すること間違い無しのデビューアルバムを引っ提げ、遂に日本デビュー決定!

Bands