BANDS
Share

NEWS

至極の歌心、卓越したソングライティング。これぞ名盤の名に相応しい。
地球に落ちてきたタクティシャン兄弟が送る2007年のニュースタンダード。


RESPECTFULLY PROCEEDING



GIRLS GROW FASTER THAN BOYS



HARDCORE PORN



LONDON'S ALRIGHT

DISCOGRAPHY

SOME KIND OF URBAN FULFILMENT

(CD) [DDCJ-3030] ¥2.171-(税込 ¥2.280-) 2007年8月8日日本先行発売
解説、歌詞、対訳付
商品購入ページへ

収録曲:
01. RESPECTFULLY PROCEEDING
02. GIRLS GROW FASTER THAN BOYS
03. HARDCORE PORN
04. LONDON'S ALRIGHT
05. SIZE
06. HONEY YOU AIN'T NEEDED ANYMORE
07. GET A MOVE ON
08. DANCE LIKE NOBODY'S WATCHING
09. ORDINARY PEOPLE
10. I FEAR IT'S OVER
11. TOWN FULL OF LOSERS
12. SOME LIKE IT ODD (BONUS TRACK)
13. FULL OF LIFE (BONUS TRACK)

日本盤のみのボーナストラック2曲を含む全13曲収録

お近くの店舗に在庫が無い場合はレーベル名(Vinyl Junkie Recordings)品番(DDCJ-3030)でお取り寄せも可能です。

BIOGRAPHY

ここ数年の世界的なシンガーソングライターブーム。そんな音楽シーンにあってバンドスタイルで、その卓越したソングライティング力と歌心で真っ向勝負できるバンドが、ロンドン発21世紀型都会派フォークロック4ピースとして遂に現れた。英国では伝統ある良質なレーベルであり、エヴァン・ダンドゥ(レモンヘッズ)、エドウィン・コリンズ(オレンジジュース)、ディバイン・コメディなどの実力派アーティストが多数所属する「SETANTA」と契約。かつてボブ・ディランがその極上の歌心でもって世に名を知らしめたように、ザ・タクティシャンズのメイン・メンバーであるオリーとジョー兄弟、この2人がこの2007年というこの時世にそのストレートで聴く者の心の奥深くに届くような「唄」でリスナーを虜にすることは間違いないだろう。アレサ・フランクリンのソウルからキンクスのポップネスまでに影響を受けているという幅広い音楽素地を持つ彼等。クークスのようなインディロックが好きな方も、バッドリー・ドローン・ボーイやブライト・アイズのようなSSWのファンにもアプローチできるサウンド。また、既にリリースされている2枚のシングルは即ソールドアウト!デビューシングルである「LONDON'S ALRIGHT」は、海外、日本問わず現在もクラブヒット中。

Bands