BANDS
Share



NEWS

新世代ワーキングクラスヒーロー!
スティーブン・ストリート(スミス、ブラー、ベイビーシャンブルズ)プロデュースの完全規格外、大型新人登場!荒削りで繊細な英国産ロックンロール最後のギャング、今始動!


BEAT OF BLUE

DISCOGRAPHY

YOUTH RUN THE CITY

lastgang_artwork_web.jpg
(CD) [VJR-3076] ¥2.267-(税込 ¥2.380-) 2009年11月18日発売
解説、歌詞、対訳付
商品購入ページへ

収録曲:
01. YOU HAD IT ALL
02. WE CAN’T GO ON
03. YOUTH RUN THE CITY
04. BEAT OF BLUE
05. KICK US DOWN
06. BRING IT ALL BACK
07. IN THE END
08. BILLY
09. THE GRIM REALITY OF LIFE
10. LOVE AND HATE
11. WE DON'T CARE (JAPAN BONUS TRACK)
12. KIDS REBEL (JAPAN BONUS TRACK)

日本盤ボーナストラック2曲を含む全12曲収録

お近くの店舗に在庫が無い場合はレーベル名(Vinyl Junkie Recordings)品番(VJR-3076)でお取り寄せも可能です。

BIOGRAPHY

ラスト・ギャングはクリスチャン(ボーカル、ギター)、リッチー(ギター、ボーカル)、マルコ(ベース、ボーカル)、マット(ドラム)の4ピースによる英国バンド。たった一枚のシングル『ビート・オブ・ブルー』でセンセーションを巻き起こしたバンドは、クラッシュ、バズコックス、アンダートーンズを彷彿とさせるサウンドと精神と絶賛され、ザ・ビュー、クリブスなど名だたる新人バンドとツアーを敢行。天性のロックアイコンとしての資質とオーラを兼ね備えたフロントマン、クリスチャンはイギリスを代表するファッションブランド、バーバリーのモデルとしても活躍している。ビートルズ、ローリング・ストーンズからオアシス、アークティック・モンキーズまでが使用した英屈指の名門スタジオ、オリンピック・スタジオにてレコーディング、U2、ブロック・パーティを手がけたセンゾ・タウンゼントをミキサーに、そしてスミス、ブラー、ベイビーシャンブルズを手がけたスティーブン・ストリートをプロデューサーとして迎え制作された全てが規格外のデビューアルバム『ユース・ラン・ザ・シティ』遂に発売決定!!

Bands