BANDS
Share

NEWS

2007年のザ・ビュー、2008年のザ・メトロスに続き、
1965 RECORDSが2009年世に送り出す秘蔵のUKニューカマーはコレだ!!


雑誌掲載情報

2009年
●MODESTY VOL.1 インタビュー&フォト掲載
●PLAYER 2月号 インタビュー掲載

2008年
●CD JOURNAL 11月号 ディスクレビュー掲載
●CROSSBEAT 10月号&11月号 ディスクレビュー掲載
●ROCKIN' ON 9月号 ディスクレビュー掲載
●DGTABLE ディスクレビュー掲載

TVオンエアー情報

2008年
●SPACE SHOWER TV番組内の洋楽専門番組『TRANSPORTER』にてライブダイジェストがオンエアー
12月17日(水)21:00〜(初回放送)
12月21日(日)24:00〜(リピート放送)
●12月4日(木)FM 802 THURSDAY『GO LET IT OUT』にてインタビューオンエアー

33/45 JUNKIE VOL.8出演決定!!

2008.12.1 (月)
33/45 JUNKIES VOL.8 @ 東京渋谷クラブクアトロ
OPEN 18:00 START 19:00
LIVE: YELPS, PARKA, AMANDAH & TIM (OPERATOR PLEASE)
DJ: AMANDAH & TIM (OPERATOR PLEASE), WSZ80 (RECLASH), VINYL JUNKIE DJs
チケット代: 前売 5,000YEN (1ドリンク付) 当日 5,500YEN (1ドリンク付)
チケット発売日: 発売中
チケット発売場所:
チケットぴあ (Pコード:305-564) 0570-02-9999
ローソンチケット (Lコード:75431) 0570-084-003
e+
岩盤 03-3477-5701 / 11:00~ 店頭販売のみ
問い合わせ先: SMASH 03-3444-6751

2008.12.2 (火)
33/45 JUNKIES VOL.8 @ 大阪鰻谷SUNSUI
OPEN 18:00 START 19:00
LIVE: YELPS, PARKA, JEREMY WARMSLEY, JAMES SEVERY AT THE CIRCUS CIRCUS
DJ: DAWA (FLAKE RECORDS)
チケット代: 前売 5,000YEN (ドリンク代別) 当日 5,500YEN (ドリンク代別)
チケット発売日: 発売中
チケット発売場所:
チケットぴあ (Pコード:307-540) 0570-02-9999
ローソンチケット (Lコード:55112) 0570-084-003
問い合わせ先: VINYL JUNKIE 03-3481-3440

RAMSHACKLE OF A RAVE

DISCOGRAPHY

THIS AIN'T NO MARDI GRAS

(CD) [DDCJ-3054] ¥1.600-(税込 ¥1.680-) 2008年8月27日発売
解説、歌詞、対訳付
商品購入ページへ

収録曲:
01. BRAINS ON FIRE
02. P.E.O.P.L.E.
03. RAMSHACKLE OF A RAVE
04. DEBORAH
05. BORDELLO SHUFFLE
06. BON VOYAGE

全6曲収録

お近くの店舗に在庫が無い場合はレーベル名(Vinyl Junkie Recordings)品番(DDCJ-3054)でお取り寄せも可能です。

BIOGRAPHY

オリバー(ボーカル/ギター)とアンディ(ギター)は託児所にいるときからの親友でそこら中にあるものを何でも(レゴやおもちゃの電車、スプーン...)利用して音楽を作っていた。そこに音楽的才能に溢れた血筋を持つヨーガン(ドラマー)とTHE BLACK FLASHというバンドで活動していたグレッグ(ベース)を迎えイェルプスを結成する。わずか結成一ヶ月、弱冠二十歳にしてDEATH DISCO(クリエイション・レーベルの創設者アラン・マッギーが主催するクラブ・イベント)を含むイギリス全土でのギグを開始する。そのライブを目にしたジェイムス・エンディコット(ストロークス、リバティーンズを発掘した元ラフ・トレードのA&Rにしてザ・ヴュー、ドレイトーンズが所属する1965 RECORDSの創設者)は一目でその独自の音楽性とスタイルが彼が今までに見出してきた大物バンドと同じ可能性を秘めていると確信し契約を持ちかけ、結成からわずか数ヶ月にして1965 RECORDSよりデビューシングル『P.E.O.P.L.E』をリリース。予測不可能でスリリングな展開、あまりにも凶暴なポップ性を持ったこの一曲は、そこら中でデカイ顔をしていた単なるリバイバルバンドが思わず逃げ出す程のエネルギーを持っていた。現在ザ・ヴァーブ、クラクソンズら英人気バンドが所属するBIG LIFE MANAGEMENTをマネージメントに迎え、国民的ブレイク前夜の超ド級新人が日本デビューを果たす!

Bands