セプテンバー・ガールズ
Sarah - Drums / Jessie - Vocals & Guita / Caoimhe - Vocals & Guitar / Lauren - Vocals & Keyboards / Paula - Vocals & Bass

LATEST NEWS

新ビデオクリップ『SISTER』完成!




アイルランドのTV局出演時の映像が公開!




タワーレコード初回購入特典発表!

下記店舗初回入荷分のみプロモーションビデオ2曲収録の特製DVD-Rをプレゼント!詳細は下記店舗にお問い合せ下さい。

新宿、渋谷、秋葉原、池袋、浦和、静岡、梅田大阪マルビル、梅田NU茶屋町、難波、京都、名古屋パルコ、名古屋近鉄パッセ、仙台パルコ、札幌ピヴォ、郡山、岡山、金沢、福岡、大分
追加店舗がある場合はこちらでお知らせ致します。

美女5人組!SEPTEMBER GIRLSデビューアルバムデビューアルバム1ヶ月日本先行リリース決定!

バングルズがカバーしたことでも有名なビッグ・スターの名曲から名前を取ったダブリン発の5人組ガールズ・バンド、セプテンバー・ガールズ。 今年のカセット・ストア・デイにリリースしたシングルがピッチ・フォークから称賛を贈られるや否や即ソールド・アウトしたことでも記憶に新しい彼女たちが遂に日本デビュー! 60'sガールズ・グループ~ガレージ・バンドを髣髴とさせるファジーなサウンドに、ゴシックかつサイケな要素をも溶け込ませた魅惑的なサウンドはヴィヴィアン・ガールズやダムダム・ガールズ好き必聴!日本盤のみボーナストラック5曲追加収録!バンド詳細はこちら

SEPTEMBER GIRLSを大好きなアーティストからのメッセージを頂きました!

●ただの甘酸っぱガールズシューゲイザーと侮るなかれ、ローファイやシューゲイズといった言葉では片付けられない独特の音像と質感がとても新鮮で魅力的。灰茶色の何かに包まれているような感覚。最近のバンドで、音に対してここまで思い切れていて、さらにそれがしっくりきてるアルバムを作れるバンドも意外と少ないのではないのでしょうか。このコメントを書いている現在、何のご縁かツアーで彼女達の拠点であるダブリンにてライブを終えたばかり。ダブリンの街と人の空気に触れた事で、ロンドンのありふれたバンドと彼女達の違いの理由が、少しだけ分かった気がします。
Taigen Kawabe (Bo Ningen/Devil Man/Kawabata Makoto's Mainliner)

●あまりにメロディが良いので、一聴してすぐ好きになりました。彼女達、60sがお好きだそうです。
そんなキャッチーなメロディーに、リバーブ深めのギターが重なって。。もう間違いないやつですわ。
KENT (Lillies and Remains)

●素晴らしい。文字通り、ノイジーでポップでパンキッシュ。気だるいグルーブの中で、甘美なボーカルやコーラスワークが煌めく様に、一気に引き込まれました。野暮な例えを許してもらえるのならJesus and Mary Chainのようです。女の子って、素敵。
Yusuke Kobayashi (THE NOVEMBERS)

●この子達センス抜群。。アルバム全曲通して儚く美しいメロディーと芯のあるビート、心地良いギターのリバーブで胸がキュンキュン。全然飽きない!70's パンク、ゴシック、ネオサイケ、シューゲイズ等を好む方、IPSO FACTO、DUM DUM GIRLSなど好きな人は絶対マストです。
SHO ASAKAWA (PLASTICZOOMS)

新ビデオ "HEARTBEATS"公開!!




デビューアルバム『CURSING THE SEA』からの先行シングル曲 "GREEN EYED"のビデオクリップ!




発売日に即完売した最新シングル曲 "SHIPS"の試聴はこちら!


NEW RELEASE

CURSING THE SEA







VIDEO from CURSING THE SEA

2013年12月11日発売
商品購入ページへ

収録曲:
1. Cursing the Sea
2. Another Love Song
3. Left Behind
4. Heartbeats
5. Green Eyed
6. Ships
7. Talking
8. Daylight
9. Money
10. Someone New
11. Secret Lovers
12. Sister
13. Hells Bells (BONUS TRACK)
14. Wanting More (BONUS TRACK)
15. Some For Me (BONUS TRACK)
16. Danny Wood (BONUS TRACK)
17. Man Chats (BONUS TRACK)

M13・14・15・16・17は日本盤のみのボーナストラック


CD | VJR-3167 | ¥2380
解説:保坂 隆純(HARD TO EXPLAIN)、歌詞・対訳付

Amazon | HMV | Tower Records | disk union

DOWNLOAD
iTunes Store

Bands