BANDS
Share



NEWS

オーストリアより彗星の如く現れた若き4ピース!
ダイナソーJr.、ティーンエイジ・ファンクラブ、レモンヘッズを髣髴とさせるサウンドで大注目のオルタナ・ロック・バンドが遂に日本デビューを果たす!


WAKE UP



WALK WITH ME



ALL THE OTHER KIDS



SHE GOES AROUND



CLARK (ACOUSTIC)

DISCOGRAPHY

WASTE YOUR TIME

(CD) [VJR-3160] ¥2.267-(税込 ¥2.380-) 2013年7月3日発売
解説、歌詞、対訳付 解説:安永和俊(Office-Glasgow)
商品購入ページへ

収録曲:
01. ALL THE OTHER KIDS
02. LIE TO ME
03. HATE LINES
04. DIG IT OUT
05. WAKE UP
06. ALMOST SUMMER
07. CLARK
08. LOVE AND WAR
09. PARROT FASHION
10. SHE GOES AROUND
11. WALK WITH ME
12. WASTE YOUR TIME
13. THE NIGHTS
14. GUARDIAN TALK
15. ATHENS (BONUS TRACK)
16. WALK WITH ME (DEMO VERSION) (BONUS TRACK)
17. CLARK (THEY SHOOT MUSIC SESSION) (BONUS TRACK)

日本盤ボーナストラック3曲を含む全17曲収録

お近くの店舗に在庫が無い場合はレーベル名(Vinyl Junkie Recordings)品番(VJR-3160)でお取り寄せも可能です。

BIOGRAPHY

ザ・ボーイズ・ユー・ノウはオーストリア発、トーマス・ハングウェイヤー(ボーカル、ギター)、ソフィー・シュミットバウアー(ベース)、マティアス・コロス(ギター)、ベンジャミン・フィリッポヴイッチ(ドラム)からなる4ピースバンド。ア・ライフ、ア・ソング、ア・シガレットやガーリッシュ、それにヤー、パニクと言ったバンドのビデオを手がけたことで既に注目を浴びていたトーマスを中心に2011年12月にバンドを結成。『ウェイク・アップ』、『ウォーク・ウィズ・ミー』、『ガーディアン・トーク』などのアルバム収録楽曲で、たやすく『音楽に語らせる』ことさえ可能にしている彼らだが、このような素晴らしいクオリティを持つオーストリア発のバンドは、ここもう何年も音沙汰がなかった。バンドは今作の1枚のアルバムを仕上げる為に200曲ものデモ制作を行い、ベースとなるトラックはキルド・バイ・ナインヴォールト・バッテリーズ、マイル・ミー・デフ、セックス・ジャムズのウルフギャングと共にレコーディングを行った。英米が中心のインディー・ロック界にオーストリアより彗星の如く現れた彼らの日本デビューが決定!

Bands