セバドー
Lou Barlow - Vocals , Guitar / Bob D'Amico - Drums / Jason Loewenstein - Bass
バイオグラフィー
1986年アメリカ・マサチューセッツでルー・バーロウとエリック・ガフニーにより結成。88年にはルーが「ダイナソーJr.」を脱退を機に、「セバドー」としての活動に本腰を入れ「ペイヴメント」「ガイデッド・バイ・ヴォイシズ」等と並び、ローファイ・ロックのパイオニア、伝説のバンドと称される。(その後2005年にルー・バーロウは「ダイナソーJr.」復帰、現在に至る)。89年には1stアルバム「The Freed Man」、90年「Weed Forestin」、91年『III』を立て続けに発売。その後SUB POPに移籍し、93年
「Bubble & Scrape」、94年「Bakesale」、96年「Harmacy」、99年にはセルフタイトルとなる、7thアルバム「The Sebadoh」をリリース。その後、年に一度はツアーを行うものの、この作品を最後にアルバム制作からは距離を置く事となる。幾度かのメンバー交代を経て現在はルー・バーロウ(Vo & Gu) 、ジェイソン・ロウーウェンスタイン、ボブ・ダミーコの3ピースとして活動。2013年にはアルバム「Defend Yourself」で再始動。2019年約6年ぶりに9作目となる「Act Surprised」を5月24日世界同時発売。5月末からは約35か所に及ぶ北米ツアーを予定している。

Bands